Free Trial

受験者人数/機能制限付き無料トライアル
キャンペーン実施中

お申込みはこちら

サービスに関するお問い合わせはこちら

組織活力測定

組織活力測定は、「社員が働きながらどういうことを感じ、考えているか」という潜在意識を通して、
組織の現状から活力度合いを測定します。部署別に比較したり、問題を深堀し問題解決のきっかけとなるものです。
以下の5つの観点から組織特性を測定しています。

風土厚生面

人事考課と賃金の整合性、福利厚生の満足度、休日休暇の問題、職場の雰囲気、慣行など

人間関係面

チームワーク、職務への意欲と活気、コミュニケーション、管理者のマネジメント能力、 採用と人員充足など

職務遂行面

課員の能力発揮度、目標達成力、仕事への姿勢など

組織構造面

企業理念、能力の発揮度合い、仕事の流れ、任務の理解、目標・方針の明確さと浸透度、 他部門との連携など

会社への評価

組織への帰属意識、組織改善への必要性など

▼ 活用例
− 組織活性化や生産性向上の判断資料として
− 経営層、管理層のための組織把握・編成のための判断資料として
− 課題発見のきっかけとアクションプラン策定の下地として

お申込みはこちら