Free Trial

受験者人数/機能制限付き無料トライアル
キャンペーン実施中

お申込みはこちら

サービスに関するお問い合わせはこちら

人材組織診断システムCUBIC(ソフトウェア)

人材・組織診断システムCUBICは、これまでの心理学・統計学の英知を結集し、
1987年に株式会社エージーピーによって完成された、多面的可視化ツールです。
現在では国内外で幅広くWEBサービスとしても提供、
人事・採用業務には必須と言われるようになり、大手企業を中心に約5,000社の導入実績があります。
そしてエージーピー社創業30年目を迎えた2017年、株式会社CUBICが総発売元を引継ぎました。

ご利用可能なプロダクト一覧

・個人特性分析 詳細はこちら
個人特性分析は、10分程度の検査時間で、個人の資質を多面的に把握し、採用判断やタレントマネジメントの際に客観的資料として役に立ちます。
分析結果は、本人の特性を多面的に評価し、全体像をビジュアル的に表現、専門家レベルの出力を維持 しながら誰にでも理解できるように構成されています。

・基礎能力検査分析 詳細はこちら
言語、数理、図形、論理、英語の5科目で本人の地頭や論理力を含めた基礎能力を測定します。
多くの仕事では、いくら知的適応能力が高くとも、ある程度の地頭が身についていないと支障をきたしてしまいます。
この基礎能力検査では、基礎編、応用編、総合編の計32種類があり、自由に組み合わせることが可能です。

・フィードバックツール(自己分析シート)詳細はこちら
フィードバックツールは、評価用の個人特性分析の結果とは異なり、本人返却用の気づきを与えるものとして用意しました。
結果は自分の弱み・強みをわかりやすくビジュアル化、何に取り組めばより良くなるか等を表示しています。

・複眼評価観察  詳細はこちら
複眼評価観察(360°評価)は、一般的な評価にありがちな直属の上司の視点だけではなく、
上司・同僚・部下からの複数の眼によって、職務に関連する行動や能力を評価する方法です。

・組織活力測定 詳細はこちら
組織活力測定は、「社員が働きながらどういうことを感じ、考えているか」という潜在意識を通して、
組織の現状から活力度合いを測定します。部署別に比較したり、問題を深堀し問題解決のきっかけとなるものです。
風土厚生面、人間関係面、職務遂行面、組織構造面、会社への評価の5つの観点から組織特性を測定しています。

・環境適合測定 詳細はこちら
環境適合測定は、LPC(Least Preferred Co-worker)の理論 を応用し、好ましい人間関係のあり方、関係の作り方などを聞くことで、
人間関係に対する受容・拒絶度を測定します。
LPCは、職場で一緒に働きたくないタイプのことであり、社員の受容度、拒絶度が分かり、リーダーシップ発揮の現状も把握できます。

・モチベーション測定 詳細はこちら
モチベーション測定は、理想の働き方と現状のギャップから人の「行動の源泉」を探ります。
理想と現実がかけ離れていると、離職や士気の低下などを招くこともあります。
また、高いレベルで理想と現実が維持されているとやる気も高位置で維持されていると見れますが、
極端に高い場合には、理想以外の職務には興味を示さない可能性もあります。

動作環境
OS Microsoft windows7,8,10(日本語版)
CPU Intel PentiumCPU搭載のPC(800MHz以上)
メインメモリ 128MB以上
ハードディスク 20MB以上の空き容量
グラフィック 800×600以上の解像度
その他 キーボード、マウス、プリンター、CD-ROMドライブ、ハードウェアキーを装着するUSBポート

お申込みはこちら