CUBIC for WEB(クラウドサービス)

ご利用可能なプロダクト一覧
個人特性分析
詳細はこちら

個人特性分析は、15分程度の検査時間で、個人の資質を多面的に把握し、採用判断やタレントマネジメントの際に客観的資料として役立ちます。
分析結果は、本人の特性を多面的に評価し、全体像をビジュアル的に表現、専門家レベルの出力を維持 しながら誰にでも理解できるように構成されています。

新機能の追加(採用判断用、社員フォロー用)(new)

従来の個人特性分析に新たに、2種類のページを選択、追加できるようになりました。
採用用ぺージには、新しく本人の「メンタル度」を多角的に可視化し、どのようなカルチャーに合いやすいかの「カルチャーフィット傾向」を追加しています。
また、社員フォロー用ページには、「接し方」や1on1や面談に必要な機能を選りすぐり出力しています。

※CUBICパッケージユーザー向けWEB受検システムプランをご利用のお客様は、ソフトウェアから結果出力となりますので対象外となります。ご了承ください。

採用用ページ
社員フォロー用ページ
メンタル度

メンタル度の強弱を「平常心」「臨機応 変さ」「現在の精神状態」の3点で確認。
単なる強弱だけでなく改善指針としても 役立ちます。

カルチャーフィット傾向

本人がどのような組織文化に 合いやすいかを出しています。 社風に馴染みにやすいかの参考に。

接し方

本人への日常フォローは、当人の 意欲や姿勢の度合いによって 接し方を変えていく必要があります。

職種適性

職種適性を従来の26職種から 51職種に追加しました。

基礎能力検査分析
詳細はこちら

言語、数理、図形、論理、英語の5科目で本人の地頭や論理力を含めた基礎能力を測定します。
多くの仕事では、いくら知的適応能力が高くとも、ある程度の地頭が身についていないと支障をきたしてしまいます。
この基礎能力検査では、基礎編、応用編、総合編の計13種(WEBは13種)があり、自由に組み合わせることが可能です。

フィードバックツール(自己分析シート)
詳細はこちら

フィードバックツールは、評価用の個人特性分析の結果とは異なり、本人返却用の気づきを与えるものとして用意しました。
結果は自分の弱み・強みをわかりやすくビジュアル化、何に取り組めばより良くなるか等を表示しています。

動作環境
対応ブラウザ
  1. Windows(XP/Vista/7/8/10) InternetExplorer 7以上 Mozilla FireFox 最新版 Google Chrome 最新版
  2. MacOS 10.4以降 Safari 最新版
インターネットへの常時接続可能な環境
お申込みはこちら